匂いのエチケット

匂いのエチケットで、気をつけていること

口臭がしないように、朝夕に歯磨きをしたあとに、歯間ブラシも使って歯をきれいにするよう心がけています。
ミント味のタブレットを食べたり、ブレスケアを食べたりして、口の匂いにも気をつけています。

ピーチ&アプリコットのハンドクリームを使ったり、カモミールの匂いのハンドクリームやバラの香りのハンドクリームを使い分けて、匂いのエチケットに気をつけています。
たまに、ジンジャーショルダーの香りのアロマオイルを購入して、腕やひじ、手や爪にぬって、よい香りがするよう心がけてもいます。
よい香りのするシャンプーやリンスも買って、毎日、髪を洗うようにしています。よい香りのするボディーソープも購入して、足もきれいに洗うようにしています。

足の匂いがしないように、靴下も毎日取り換えています。病院などに行った日は、家に帰ってきたらすぐに靴下や洋服を取り換えるようにして、身の回りを清潔にしています。
使ったハンカチを洗って、きれいなハンカチを持つことやティッシュを持ち歩いて、清潔にすることで、嫌なにおいがしないようにもしています。
ニオイがいいと毎日明るく、ポジティブ思考で過ごせるし、幸せを感じることができるので、匂いのエチケットというのは大切なことだなと思っています。